1月31日(水)
 避難訓練を行いました。今日は、担任にも知らせていない、予告無しの訓練です。「訓練、訓練」の放
送の後、物が次々と倒れる音が流れ響きました。「怖かった。本当かと思った」という感想が聞かれました。
休み時間だったので、子どもたちは様々な場所で、机の下に潜ったり、しゃがんで頭を守ったりしていま
した。騒ぐ子、ふざける子はおらず、担任がいなくても自分たちで避難できました。素晴らしい!


1月30日(火)
 恒例となった、6年生、蟹江小との合同体育の初日です。男子はサッカー、女子はバスケットボールの
授業でした。いつもの10倍近い人の群れの中に入ると、遠くからは分かりません!名札の付いていない
体操服を着ているのが、舟入小の6年生です。今日は、それぞれ基本練習だったようです。

1月29日(月)
 短縄発表会を行いました。全員が、今年できるようになった技を発表しました。後ろ交叉、後ろ二重、
ハヤブサなど、自分の目標で一生懸命練習し、驚くほど上達していました。中でも6年生は、2人二重
跳びや4人跳びなど、珍しく、そして高度な技を発表しました。最後の赤白対抗二重跳びリレーは、ほと
んど同じレベルで競り合ったので、大いに盛り上がりました。
 朝礼では、先週の雪合戦に興じる様子で思った、みんなで気をつけてほしい行動として、「度が過ぎる」
「限度がある」「想像力を働かせる」という言葉を使って話をしました。おまけは、「めでたい話」でした。

1月26日(金)
 給食保健委員会が給食集会を行いました。「給食のことを知ろう」をテーマに、クイズを出しました。
クイズは、3択問題。トントントントン チーン!の音に合わせて赤白帽子をかぶって答えました。委員
会の子どもたちは今日まで準備万端、しっかり取り組みました。


 3年生は、昨日、今日の2日間、そろばんの出前授業がありました。舟入小の子どもたちがよく知って
いる先生がこうしとして来てくださいました。全くの初心者が半分程度いましたが、最終の4時間目には、
繰り上がりができるようになり、「できた!」と声を上げて喜んでいました。

1月25日(木)
 雪が積もった朝、つららを手にした子どもたちが元気に登校しました。1限目はみんなで雪遊びをし
ました。さらさらの雪は丸めても固まらず、雪だるまになりません。投げると、ぱらぱらと散ってしまい、
まるで雪浴び!みんな真っ白になりながら遊びました。



1月24日(水)
 あいさつ運動を行っています。通学班の当番制で取り組んでいるので、1年生から6年生まで高学年を
中心に頑張っています。併せて世界中で困っている人への支援のために古切手も集めています。

1月23日(火)
 子どもたちは縄跳びが大好きです。今日のなかよしタイムでは、二重跳びがどれだけ続くかを競いま
した。2年生でも上級生と競り合える子がいました。1年生もとても上達していました。2人以上で縄を交
差して持ち合う跳び方をしている子もいました。いろいろな跳び方を試して、仲よく楽しんでいました。

1月22日(月)
 今日の朝礼では、先日の百人一首大会を受けて、落語「崇徳院」を紹介しました。低学年にも分かる
ように、ペープサート風に仕立てました。「瀬をはやみ・・・」上の句だけを読んで下の句を尋ねたところ、
低学年からも大きな声で「われても末に逢わんとぞ思う」と返ってきたことに感心しました。


1月19日(金)

 百人一首大会を行いました。遠くにある取り札をえいっ!と手を伸ばして取ったり、「はいっ」とよく響く
声を上げて取ったり、下の句は分かるのに見える範囲に札がなかったり、いろいろありましたが、楽しく
取り組みました。



 1年生は凧揚げをしました。青空に白い凧がすーっと揚がる様子がきれいでした。
 2年生は、1M物差しを使って、身の回りのいろいろな長さを測りました。「○cmぐらい」と、予想をして
から測りました。体験を通した学習はどれも楽しいですね。

1月18日(木)
 なかよしタイム、百人一首の練習は、明日の大会に向けての意気込みを感じました。、
2年vs6年の対戦(ハンディあり)も行っていました。

 
 授業参観がありました。民生委員さんにも観ていただきました。「落ち着いて取り組んでいますね」と
褒めていただきました。1・6年:道徳/2年:体育/3年:国語/4年:算数/5年:音楽を公開しました。

1月16日(火)
 今日は「読み聞かせ」の日でした。読んでいただいた本を紹介します。
1年:「一二支のおもちつき」「ぼくのちいさなせんちょうさん」
2年:「3びきの かわいいおおかみ」
3年:「まめまめくん」「とんでもない」
4年:「じごくの そうべえ」
5年:「ちっちゃいさん」「おへんじください」
6年:「でんせつのきょうだい あんまんをはこべ」「カッパもやっぱりきゅうりでしょ?」「みみかきめいじん」
絵本と一口に言っても奥が深いです。いろいろなジャンルの知識の宝箱です。

1月12日(金)
 児童集会では、4・3・2・1年のスピーチがありました。冬休みの思い出や3学期に頑張りたいことの発
表がありました。また、来週に行う百人一首大会の対戦相手を決める抽選も行いました。なかよしタイム
での練習にも、力が入ってきました。

 
 租税教室があり、6年生は、税務課の方より税金の働きや大切さを学びました。また、一億円(見本)
が入った鞄の大きさ・重さを体験しました。見本とはいえ、興味津々な表情でした。

1月11日(木)
 体育委員会がなわとび集会に向けてデモンストレーションを行い、いろいろな跳び方を紹介しました。
超難しいハヤブサや後ろ二重跳びは、得意な子が行いました。賞賛の的でした。やる気に火が点いた
のか、みんな、楽しそうに練習していました。

1月10日(水)
 今日から平常日課で授業が始まりました。早速、体育館でも跳び箱の学習が行われ、踏み切り板の
バンッバンッという音が響きました。

 
 また、津波警報が出たときの避難訓練を行いました。舟入保育所の園児も合流し。屋上までの階段を
5・6年生が手を引いて避難しました。途中、ライフジャケットを受け取りながら、「おはしも」をよく守り、整
然と取り組むことができました。

1月9日(火)
 明けましておめでとうございます。本年も舟入小学校ホームページをよろしくお願いします。
 今日は3学期の始業式。学校に子どもたちの笑顔が戻ってきました。寒い体育館、背筋を伸ばして
静かに話を聞くことができました。干支を順に言うシーンでは、ほとんど全員が声に出して言うことがで
き、感心しました。校歌も明るく伸びやかに歌いました。29年度、有終の美を飾れそうです。